広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊豆は犬連れに優しい。でもトンビは容赦しない。

2009-10-22 08:56:41 | 犬とおでかけ
街はもう銀杏まみれだというのに、亀の歩みで夏休み報告、続くんだなぁ。
犬連れに優しい伊豆での今回の宿泊はB&Bのアーネストハウス



部屋はビジネスホテルのようにこじんまりとしているものの、清潔だし臭いなどが気になることもなく快適だ。

そしてここの物静かな若いご主人は、どうやらぽっちゃり犬がツボらしい。
ゴニュさんが大きい、という話を奥さんとし始めたら、それまで無言で背中を向けていたご主人が突然満面の笑みで振り向いて

「太ってますよねー!!

いやぁ、大きい、って言ったんだけど…ま、ぽっちゃり犬が好きなんだろうねぇ…そういうことにしておいてあげる。



ホントはこんな機敏な動作も朝飯前のスマートボディなんだけどね。

朝飯前といえば、このお宿で特筆すべきなのは、どこに持っていっても良い、バスケットに入った朝食だろう。



朝そっと扉の前に置かれているこのバスケットの中身は、各人にサブマリンサンドイッチ(ハーフ)、果物、バナナ、ヨーグルト、ケーキ1切れ、コーヒー、ジュース。
そこで強風の中、敢えての「浜辺で朝食」を決め込んだのだが、そこにはきゃつがいた…。



トンビ!

は初日のコーヒーバームクーヘンを肩より少し上にひょいっと挙げたその瞬間、手元から掻っ攫われた。
音も気配もなく背後からふいをついて攻撃されると、結構な衝撃なんだなぁ、これが
しかし「とうぞくLv99」のトンビは持ち主に怪我をさせずに的確に獲物だけを奪うので、敵ながらあっぱれだ。

ともかく、だからビーチで食べるときは、手は肩より下、が鉄則ね。



浜辺に点々と続く足跡までかわいいよねぇ~

チワワブログランキングの投票ボタンです☆いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ←トンビに攫われる前にクリックプリーズ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

海!

2009-10-07 22:20:51 | 犬とおでかけ
う~みよぉ~オレのう~みよぉ~

半田健人君じゃなくても、加山雄三リスペクトなこの景色。

そう、踊り子が向かった先は、海。
ゴニュさんと飛行機に乗れないため、海遊びをここ数年諦めていたのだが、環境省選定快水浴場百選の1つに伊豆の下田が入っていることを知って、踊り子の終点まで足を伸ばしてみた。



あいにく台風の影響の暴風で波が高くて海には入れなかったけれど、岩や洞窟(?)っぽいものがたくさんある吉佐美大浜は魚がたくさんいそうな雰囲気だった。
ゴニュさんも人がまばらとなった夏休み直後の白浜をくまなくチェック



下田の海はCMやグラビア撮影にも良く使われるらしい。



↓入り江というか、波が来ない部分を勝手にプライベートビーチと称して、たったったったったゆたった。



でも足が地に着かないのが怖いゴニュさんは、海猿の化けの皮がはがれて、抱っこされながら、無言でさめざめと大粒の涙を流していた

ねぇ、ここ地面がないから (さめざめ)
抱っこしててね (さめざめ)
ボク、海、遠慮しときます (さめざめ)

これをやられると、飼い主はもう催眠術にかかったかのように何でも言うことを聞くのだから、子供たちよ、訴求効果を追及するなら「ギャン泣き」よりも「無言でさめざめ」だよ。

チワワブログランキングの投票ボタンです☆いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ←無言でさめざめクリックプリーズ…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加