広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とうとうヒルズ族に仲間入り

2009-06-12 21:42:50 | 犬とおでかけ
ヒルズ族に仲間入りするのは案外簡単だった。

それは6月上旬、まだ梅雨前なのに微妙な雨降りが続いたある日。
気分転換に皆ででかけた先は丹沢の麓、七沢温泉。

この2行で何か感じるものがある人は、すでにお仲間なのだろう。

フィトンチッドを思いきり吸入したかったが、あいにくの小雨だったので県立七沢森林公園をぶらつくだけにしよう、ということになった。

「雨降りの日のほうがマイナスイオンが出てるんじゃない?

なんて超テキトーな家電の売り文句みたいなことを言いながら公園の入口に着くと、
そこには鹿・猪避けの柵があり、その先は公園をいきなりすっとばして、しっかり森林だった。

雨で濡れた落ち葉や雑草と岩で覆われた山道。

でもハイキングが好きなので、最初の展望スポットで一休みしたら帰る予定で、非常に楽しく坂道を登って行った。

目指す展望スポットに到着し、東屋でゴニュさんをリュックから出して、ふと目線を上げると、そこにその文字列が…。

ヤマビルに注意!

「ねーねーヤマビルってヒルの一種かねー
…はい、そうです。

「ヒルなんてついてたら発狂だよねーあっはっはー
とか言いながらジーパンの裾をめくると、そこには黒くてのぺっとしたものが、あっちにもこっちにも…。



いやいや、それは黒くてもふっとしたものです。

ヤマビルよ、こんにちは……Bonjour, YAMABIRU…



思わず前回の写真を使いまわしたくなるぐらいの半狂乱。
0.0001秒かってくらいのスピードでゴニュさんをリュックに戻して、速攻で文明を求めて逃げるように最短ルートで公園から脱出した。
幸いほとんどずっとリュックに入っていたゴニュさんは無傷だったが、人間2人はあちこち血まみれである。

その後もずっと、何かがチクっとか、もぞっとかしただけで半狂乱いやぁ~っ

さらにバス停を目指して歩いたが、道を大きく間違えたのにも気付かず、ひたすらヒルヒルヒルヒル言いながら、30分程あさっての方向に歩き続けた。

まさしくトラウマ。

家に帰ってが調べたら、ヤマビルは特に6~9月が多く、さらに雨降り大好き、という習性らしい。
おまけに神奈川県では丹沢がメッカらしい。

これじゃ「3拍子揃った食い倒れの店」じゃないのさ!

ヤマビルコミュニティじゃ「屋台のお店が来たよ」って噂が広まるのは早かったに違いない。

ゴニュさんが無事で本当に良かった

今回泊まったペットOKのお宿についてはまた次回~

チワワブログランキングに参加しています!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ←クリックしてもヒルがくっつくことは無いのでクリックプリーズ♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加